自分のブログ名

おどるcolonちゃん。

S状結腸癌 両肺 骨 副腎転移

今回は意識失ってしまいました

貧血が原因だったのか シャワー後 倒れたようで 気付いたら看護師さん達に囲まれタオルに包まれてました

 

40度近くの熱が6日続き 解熱剤で下がり またすぐ上がるという繰り返しにより体力の消耗 人生初の意識失う体験いたしました

あのまま死んでもいいくらい 気持ちの良いもので

だけど顔から落ちたみたい すぐに脳のCT その後 MRIを2回

脳転移を疑われるも何もなかった どうりで記憶力もバッチリだし

 

今回かなり苦しい入院だったのですが 主治医は「大丈夫 僕が治してあがる」って🥺

 

熱が下がり食欲が出てくると また売店往復や配膳など一人で動き回り

看護師さんにナースコールを押すように何度となく哀願される

 

 

昨日退院し 今日は朝早くに雛様達のおもてなしの為デパ地下へ 看護師さんへの感謝の品なども買うてきました

 

入院中に持って行った本は熱が下がるまで開けず でも後半4冊完読〜

 

で昨日退院後 早速好きな例の怖い本屋さんへ次の補充本を求め GO!

今更ながら横溝正史 悪魔の手毬唄を購入  面白いと評判だったので読んでみようかと

私あんまり横溝先生は好きでないのですが… (母は好きだったみたい)

もともと恋愛や身内のドロドロ系に興味が湧かず

そういえば入院用にクリスティの『アクロイド殺人事件』も買ってあった

そして誰もいなくなった あれレビュー高いけど そんなに面白いですか?

小さい頃に読んだせいか なんか動機が物足りない感じ ナイルに死すだっけかな こちらのほうが何となく切なくて好きだった

じゃクリスティのオススメは?と問われたら『春にして君を離れ』

 

薄明かり 病院での夜中の読書 冷蔵庫からシュワーっと弾ける炭酸飲料を そ〜っと開け 冷たーい液体をゴクゴク飲む 怖いミステリーなら尚最高!!!

自宅だって病院だって楽しむ

主治医も「良いと思います」って言う けどあまりにも眠らないと サイレースで寝かされる