自分のブログ名

おどるcolonちゃん。

S状結腸癌 両肺 骨 副腎転移

放射線と抗がん剤の後で久しぶりに歌ってみたのです

術後の消毒と治療で毎日夕方になると高熱が出て そうすると今時の外来は解っていても看護師さんにコロナって目で避けられるんですよ

癌でも炎症数値500近いんだから熱は出るじゃんかー

もう体も精神もクタクタなおいどんです

 

そんな私の放射線マーキングを消毒後に見た主治医が「この黒いの何?」

マーキングです「えっ?他にもある?」… … はい 脇とお尻の後ろ側にもあります

「見せて?」

観覧後「へーーーっ」

院長なのに見たことないんか〜い

 

「今回はどう?」と聞かれ 前回より照射時間が長いですと答えると

「以前より高性能! かなりパワーアップしてるから 効果上がるよ」

 

あぁそれでね 帰る時 フラフラだもの

f:id:o2log:20210915122358j:plain

↑ 点滴中

そしてうたってみた

手術して 声も掠れてきて やっぱり筋肉落ちると息切れます

それでもブログランキングのボーカリスト部門 2位なのです

誰かが推して下さっているのか誠に恐縮で

鍋のアクのように浮いてる今の私にとって勿体のぅございます… 本当にすみません

 

友人が「うっせーな 歌って」と言うのだけど 何言ってんのかわからない

ので 声量のあるスローな大橋純子さんの しびれたゆび〜 っていうの歌ってみました  マイナーコードだけが好きなので

一部鼻詰まりで歌詞が違いました 1分なので最後切れちゃってますが聞いて下さってありがとうございます

 

↓ これは かなり前 亡くなってしまった癌患者さんに 何か栄養のあるものを贈りたかったのですが それなら何か元気になる歌をうたってと

悩みに悩んで『魂のルフラン』を選びました

奇跡が起こるように